データが主食

データ系エンジニアのぽえむ。分析だったり、読んだ本のメモだったり。

マンション階数と中古マンション価格の関係性。

不動産価格分析シリーズです。

今日は、マンションの高さ(階数)と価格の関係性を調べてみます。

東京は、高層マンションが多いイメージが有ります。実際に売り出されているマンションの階数(部屋ではなくて)の分布はどのようになっているのでしょうか。

 

今回の分析対象データは、

 と同じです。

 

下の図は、マンションの階数(部屋の階数ではない)の分布を都道府県ごとにプロットしたものです。

f:id:ktr89:20170816231757p:plain

東京都は高層マンションが多いイメージですが、比率的に見てみると周辺の都道府県とおなじようなものであることが分かります。今回のデータには、高層マンションの低階層部屋と高階層部屋が含まれているので、不平等かもしれませんね。

 

次に、マンションの階数と価格の関係性を調べてみます。

 

 

 

f:id:ktr89:20170817083054p:plain

 

 

こうやって見てみると、東京の高層マンションは多いですね(笑)

そして、幅広い物件が有ることが分かります。

 

今回は、マンションの階数ごとの価格を調べました。次回は部屋の階数と価格の関係性を分析してみようと思います。